• ツアー情報
  • ご利用方法
  • トピックス
  • タビゼンについて
  • ツアー報告
  • ユーザーの声
  • 受注型企画・手配

ユーザーの声

ようこそ、山梨県へ。

あなたは山梨県に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか。ワイン、富士山・・豊かな自然に、美味しい果物。色々ありますが、きっとそれだけではないはず。私たち「タビゼン」は、地域着地型旅行会社のメリットを生かし、地元ならではの豊富な知識と経験であなたのまだ知らない山梨県の魅力へとご案内いたします。

人の生きかたを知るツアー、って感じでした。
お世話になりました!
たくさんの方のたくさんのお話が聴けてものすごーく面白いツアーでした!
人の生きかたを知るツアー、って感じでした。
仕事柄、これから社会に出て行く人たちにももっといろんな生きかたの可能性に気づいてもらいたいなあとおもいました。
(この1泊2日で、以前一週間行ったフランス旅行以上のインパクトがありました~)
(略) まずはお礼まで。 関係の皆様によろしくお伝えください。 (参加ツアー:「ざんざ亭」長谷部晃さんと食べて巡るジビエと山菜の旅)

(愛知県/T様 女性)

にぎやかであっという間に時間が過ぎました
紅露柿ツアー最終回、とっても楽しかったです。 いろいろとお気遣いいただきありがとうございました。 新しく参加されたSさんには山梨のワイン情報を教えていただいたり、タビゼンツアーで以前ご一緒したSちゃんにも久しぶりに再会できて、にぎやかであっという間に時間が過ぎました。 自宅で育ててきた干し柿と出来映えを見比べてみて、荻原さんの腕前はさすが!と思いました。 埼玉のマンションのベランダでは松里と気候も違うし、同じような出来映えにはならないのは当然ですね。 荻原さんのようにはできませんでしたが、3ヶ月間柿たちを観察しながら育ててきて楽しかったです。 Kさん宅で自宅たちの柿を恐る恐る食べてみたら、なかなかいい味でした(笑。ひいき目かも)。 土屋さん、荻原さんと夕食をいただきながらゆっくりお話しできて楽しかったです。 紅露柿寿司の揚げ物は今まで食べたことのないミラクルな味でした。 貴重なビンテージのワインもいただいて、ワインの奥深さを感じられ大満足でした。 新商品の柿蜜の味にはビックリでした。 今から発売が楽しみです。
(参加ツアー:紅露柿をつくろう~感謝祭~)

(埼玉県/H様 女性)

とても心に残るツアー
私にとってとても心に残るツアーだったので、 お礼も兼ねて、感想…というか思い出をつらつらと書かせていただきますね。 ●狩りのこと 狩りに出てみて意外と驚いたのが、罠を仕掛ける場所が人家と近いこと。 今回はざんざ亭の裏山でしたね。 山奥に仕掛けるのかと思い込んでいました。 見回りのことを考えると、なるほど、 それは確かに人家の傍に設置した方がいいなだなぁと思いました。 (略) 小淵さんはガイドの育成にも携わっておられるということで、 とてもお話が分かりやすく、面白かったです! 冗談がお好きな反面、狩りに関しては、一本芯が通っていて、 いつも「動物をいかに苦しませないか」を考えておられるようでした。 (略) ほかにも、山の中で、夜の宴で、 師匠には沢山のお話を聞かせてもらいました。 (略) ●料理のこと どれも、鹿料理と聞いて想像するワイルドさの真逆を行く繊細な味つけで驚きました。 こんなに美味しいシカ料理を食べることは もうしばらくないのだろうなぁと思うくらい、美味しかったです(笑) またこの料理を食べに行くためだけに、長谷に行ってもいい!と思いました。 特に印象に残ったメニューを挙げます。 ・鹿タン (鹿肉の中でも一番ジューシーに感じました。霜降りっぽかったような?) ・発酵肉 (鹿肉は赤身でパサパサしているイメージなので、一体どうしたらこんなにねっとりするのかと不思議でした) ・手作りパンに付けて食べるレバーペースト (濃厚で味わい深い!) ・醤油麹をのせた茶碗蒸し (醤油麹おかわりー!茶碗蒸しとの相性、抜群でした) ・鹿骨ラーメン (骨をよっぽど煮詰めないとあのミルキーさは出ないと思います) ・ニンジンケーキ (手作りミルクアイスとベストマッチで、本当に美味しかった~!) 鹿を美味しく、余すところなく料理することに挑戦を続ける長谷部さん。 いかにしてその道にたどり着いたのかが気になりました。 (略) ●解体のこと 今回、「狩り」と「鹿料理」の2つを楽しみに参加した自分にとって、 予想外&衝撃の3つ目の見所が「解体」でした。 解体 処理場に着いて、石澤さんの第一声が「やってみる?」でしたので、 誰もが「ええ~!さ、さっそく~!?」と思ったことでしょう(笑) 自分自身、解体に参加する予定はなかったのですが、 積極的な参加者のみなさんに後押しされて、いつの間にか参加を決めていました。 石澤さんは傍で見守りながらも、私たちにすべてを任せてくれました。 (略) …そんな風に、色々感じながら、貴重な経験をさせていただきました。 ●最後に (略) 帰路でお話ししましたが、今回のツアーは、全国から人を呼べるようなネタだなぁと思いました。 狩猟をしている地域は数あるのかも(?)知れないけど、 「狩り」「料理」「解体」の3大イベントをツアーという形で成立させているというのは、 やはり珍しいのではないかなぁと思いました。 是非ずっと続けてほしいと思います。 帰りはバタバタしてしまって、 みなさんに十分にお礼をお伝えできなかったのが心残りでした。 長谷の皆さんにも、どうかよろしくお伝えください。
(参加ツアー:南アルプス長谷杉島の山里の恵みを満喫する旅・冬<第2章>)

(千葉県/N様 女性)

大変勉強になった2日間
このようなツアーに参加するのは初めてだったので 一人で参加しても大丈夫かしらと最初は少し心配に思っていましたが、 須藤さんのお人柄も良く、実際来てみたら全く大丈夫でした。 罠の仕掛けや解体など、大変勉強になった2日間でした。 キノコや山菜採りのツアーが決まりましたらまた参加させていただきたいと思います。 ありがとうございました。
(参加ツアー:南アルプス長谷杉島の山里の恵みを満喫する旅・冬<第2章>)

(長野県/A様 女性)

距離感がとても近いのが印象的でした
初めて参加しましたが、主催者と参加者との距離感がとても近いのが印象的でした。 一人で参加したので、最初は不安もありましたが、アットホームな雰囲気で楽しむことができました。 初めてみた桑畑と初めての剪定作業。桑畑を通して地域を盛り上げていきたいというハンさんの熱意が伝わってきて、こちらも元気がでました。山梨の魅力を発見できて、また山梨のことが好きになりました。 参加者の方ともつながりができてよかったです。
(参加ツアー:桑郷(くわのさと)ココロもカラダも元気!ツアー)

(山梨県/Y様 女性)

たくさんのパワーをいただきました
ハンさんご夫妻が元気に頑張っていらっしゃるお姿に、 たくさんのパワーをいただきました。 お土産のキムチも美味しくいただいております。 健康志向の昨今、桑の木の剪定作業と無農薬の桑茶とお菓子を いただき、桑に絞って企画してもいいのではないかとも思いました。 (収穫時期なら可能かもしれませんね) 後半はキムチづくりと韓国料理の夕食となり、とっても美味しく お土産 も嬉しかったです。 盛りだくさんのツアーに参加させていただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。
(参加ツアー:桑郷(くわのさと)ココロもカラダも元気!ツアー)

(山梨県/K様 女性)

「本物をみせたい」という想いを強く感じました
清里のバレエは期待以上に素晴らしく、漆黒の森に浮かぶ幻想的な舞台での上演、気が付くと空には満天の星。 きっと忘れられない公演のひとつなるだろうと思います。「白鳥の湖」は劇場で何度もみている作品ですが、主役級は素晴らしくても他はそこそこ・・・な公演も多い中で、この上演では全体的なレベルをきちんと高く設定していることに驚きです。 開演前のレクチャーで船木さんがおっしゃっていたように「本物をみせたい」という想いを強く感じました。 ビール工房の見学も丁寧なご説明に感謝。そのあとのビールが格別に美味しく感じました。 作り手の想いを五感で感じるツアーっていいですね。 今回も素敵な企画をありがとうございます。まさに、プレミアムでした! あと、須藤さんおすすめの増富温泉にも行ってきました。 数時間の滞在でしたが、ランチも楽しみ、期待以上の良さに三人とも満足でした。 またまた素敵な山梨の魅力を教えていただき、ありがとうございます。
(参加ツアー:第26回清里フィールドバレエ プレミアムツアー)

(千葉県/I様 女性)

ゆったりとした時間を楽しめる、とても素晴らしい企画
このイベントは、豊かな自然の中で、小牧さんご夫婦の暖かい お人柄から生まれるゆったりとした時間を楽しめる、とても素晴らしい企画だと思います。リピーターもおられるとのこと、 十分納得出来ます。  基本は、小牧ソムリエの豊富な経験と知識からワインの楽しみ 方を学ぶのが最大のアピールポイントで、これからは、その舞台と してのワイン畑や家具・設備が充実してゆくので、一段と おもてなしのレベルが上がるのではと期待しています。  また、別の季節にも参加したいと思いますので、その節は よろしくお願い申し上げます。  小牧さんにも、御礼をお伝え願います。  ありがとうございました。
(参加ツアー:百姓ソムリエのワインの楽しみ)

(東京都/H様 男性)

やさしく手を差し伸べているような育て方
ツアー報告拝見しました。 柿牧場の緑がキラキラしている写真を見て、 あらためて居心地がいい空間だったなぁと思い出しています。 柿は子供の頃から実家にあった身近な果樹で、 秋になれば実るのが当たり前と思っていましたが、 荻原さんの柿への思いを聞いて新鮮でした。 柿の木が持っている力や声をじっくり聞きながら やさしく手を差し伸べているような育て方をされているんですね。 お人柄が 表れているようで、私も温かな気持ちになれました。 ポニーとの散歩はとっても楽しかったです。 ヤギたちとの時間も癒されました。いつかミルクが取れるようになるといいですよね。 また会いに行きたいです。 11月は牧場でピクニックしたいです。 荻原さんご夫婦と動物たちとで、のんびり過ごせたら気持ちいいでしょうね。 残念だったのは、柿の花が見られなかったこと。 今度機会があったら写真見せてください。 また、まるわ農園の一瀬さんとの野球トーク、とっても楽しかったです。 一緒に野球観戦できたら楽しいだろうなーと思います。 お茶と飴も美味しくいただいています。ありがとうございます。 どうぞよろしくお伝えください。 紅露柿は早速ワインのお供にいただきました。 まわりは硬いですが、切ってみるとトロリとしていて濃厚! 食感がとても心地よかったです。 まだ料理のアイデアは浮かびませんが、何か発見したらご連絡したいと思います。 (参加ツアー:紅露柿をつくろう①柿畑へようこそ!)

(埼玉県/H様 女性)

とても感慨深い旅でした
大変お世話になりました。 今回はとても感慨深い旅でした。 当日朝は雨振りで残念と思いきや、高尾より山梨へ向かう電車の 車窓から見える景色が雨のおかげで幻想的な風景でとても素敵。 幸先の良い始まりとなりました。(現地は殆ど晴れていましたね。) 頂くお料理の材料を最初に紹介いただけるのは料理好きな私にとって 嬉しかったですし、畑、お庭を思い出しながら楽しく頂く事ができました。 機山さんのワインは昨年座禅のツアーに参加して以来ファンでして、 5月販売分は私にしては大人買いしたくらいです。(昨年リピートしたら売り切れだったので) スパークリングと精進料理って会うんですね。 私は大抵味や油分の濃い料理と合わせていたので面白かったです。 そして講話。まずは気付かせていただけたことに感謝です。おもてなしを受ける側も敬意を持つとは とても大事な事。出来ていない人を嘆くも自分がだめだったことが恥ずかしいです。 そんな自分に反省しつつ、講話後目の前に見える素晴らしいお庭を眺めながら様々な人や諸々の恩恵を 受けこんな素敵な旅をこんな私に与えてくださっている…なんて思ったら感極まりました。 また、恵林寺で今回は(も)須藤さんのお力で普段踏み入れない場所も拝見できたのは有難い限りです。 愛染明王様によって縁を結んでいただいたのでしょうか?沢山のご縁をいただいた旅でした。 今後のツアーも楽しみにしております。
(参加ツアー:ワインツーリズム・塩山松里編~精進料理とキザンスパークリングそして講話~)

(千葉県/Y様 女性)

旅の後も、深い余韻に浸っています
個人旅行でも何回も訪れている山梨ですが、 タビゼンさんのツアーに参加する度、大好きな山梨がより身近に感じられて、 これぞ、「地域着地型旅行」だなと感じています。 ありそうで無かった、甲州と精進料理の組み合わせ。 寄り添うような相性に、なんだかホッとしますね。 そして、今回は各所でゆっくりとお話を伺えたことが、とても印象に残っています。 それぞれが文化を大事に守り継承しながら、客人を迎え、もてなす。 伝えていくことだけでなく、対話する。 学ぶことをサボりがちな大人には、いい刺激になりました。 旅の後も、深い余韻に浸っています。
(参加ツアー:ワインツーリズム・塩山松里編~精進料理とキザンスパークリングそして講話~)

(千葉県/I様 女性)

山梨のエッセンスを楽しむことができました
はや1週間になりますが、塩山ではお世話になりました。 おかげさまで山梨のエッセンスを楽しむことができました。 「ツアー報告」懐かしく読ませていただきました。 土屋さんのユニークな写真もいいアクセントです。 参加の皆さんも満足されたことと思います。どうもお疲れさまでした。 また甲府では遅くまでお付き合いいただきありがとうございました。 久しぶりの山梨は前日偶然出くわした「グルメ横丁」のオープンや、 大木さんの両カフェに行けたことも加わり、変化を感じました。 tabizenという旅行会社に出会えたこともそのひとつです。 (中略) 機山洋酒の経営あるいは土屋氏の生き方には心にしむものを感じました。 放光寺の大女将の姑からの「あや子、お寺はやり方だよ」という言葉とその実践にも 同じようなものを感じました。 (中略) またtabizenのツアーに参加しお会いできることを楽しみにしています。関西に来られる ことがあればご連絡ください。
(参加ツアー:ワインツーリズム・塩山松里編~精進料理とキザンスパークリングそして講話~)

(大阪府/O様 男性)

採れたてを食べれたことは貴重かつ贅沢な体験
先日は楽しい旅をありがとうございました。 また山梨の旅ができるとワクワク気分で参加しました。 そしてお馴染の須藤さんを拝見した際、改めて 「また山梨に帰ってこれた~」なんてほっとした気分になりましたよ。 驚いたのは畑の景色です。同じ山梨でも今までぶどう郷などで観た畑とはまったく違う 石、石、石でびっくりでした。会長さま、社長さまの丁寧でわかりやすい説明ありがたかったです。 当日はお天気もよく畑から見下ろす景色が最高で、いつまでも歩いていたい気分でした。 葡萄の葉を食べるということは、以前、山梨の方に伺っていて気になってましたので、 実現できてよかったです。しかも採れたてを食べれたことは貴重かつ贅沢な体験でした。 昼食は葡萄の葉のレモンのような酸っぱい味と合わせて更においしく楽しめるお料理で、 さすがドメーヌQさん、と思いました。また伺いたいです。 (社長様は畑人スタイルからいつの間にやらきりっとレストランのスタイルに変身してさすが すばらしいおもてなしです。) お話によると葡萄の葉の紅葉色は実の色と比例しているとのこと。 秋になったら色とりどりの景色をまた観に来たいと思いました。 (参加ツアー:ピノ・ノワールのぶどうの芽や葉を楽しむ会)

(千葉県/Y様 女性)

この時期しか体験できない、大変貴重な企画
先日は楽しい企画をありがとうございました。 この時期しか体験できない、大変貴重な企画でランチも大変美味しく頂きまし た。スタッフの方々もワイナリーの方々にも色々とお気遣い頂き、楽しい時間を 過ごすことができました。 葡萄の特徴についても丁寧にご説明頂きましたので、ワイナリーを訪問する時 の楽しみが増えました。 ツアーでご説明頂いた、それぞれの葡萄の特徴(葉や花穂のつき方、仕立て方 等)をリーフレットに まとめていただけると、楽しいかなとも思います。  また、ドメーヌQさんで頂いたワインについてもボトルかラベルの写真付きで リーフレットを作って頂ければ 次回、購入する時の目安になっていいかなとも思いました。 今後もワインと葡萄を楽しむツアーの企画、よろしくお願い致します。 楽しみにしています!!
(参加ツアー:ピノ・ノワールのぶどうの芽や葉を楽しむ会)

(東京都/A様 女性)

いろんなつながりに感謝したい、豊かな一日
器を作る人、ワインを作る人、野菜を作る人、そして料理人。 「土でつながる」素敵なプロフェッショナルの方々と、 それを応援してきた皆様と、 楽しい時間をご一緒できて、本当に贅沢なツアーですね。 いろんなつながりに感謝したい、豊かな一日でした。 集合写真や、日登さんのレシピ送付など、 きめ細かいアフターサービスもありがとうございます。
(参加ツアー:「ワイン碗」で飲んでみよう!)

(千葉県/I様 女性)

碗で飲むというのは非常に面白いと思いました
ワイン碗で飲んでみよう!の企画、初参加ながら大変楽しく参加することができました。ありがとうございます。 ワインは何かと気取った飲物だと思われていますが、ワイン文化が日本により浸透するための一つの考え方として、碗で飲むというのは非常に面白いと思いました。 土の感じが甲州やMBAととても合いますよね。せっかくいただいたワイン碗、日常で使わせていただきます。 次回も都合が合えば是非参加 させていただきたいと思います。他のワインツーリズム、その他のツアーも都合が許せば是非参加してみたいです。 (個人的には鹿のツアーに興味を覚えています・・・。) また貴社のツアーに参加させていただきたいと思っていますので、今後とも宜しくお願い致します。 小山田さん、大橋さんご夫妻、日登さん、岸根さんにも宜しくお伝え下さい。(参加ツアー:「ワイン碗」で飲んでみよう!)

(東京都/I様 女性)

page top

株式会社タビゼン
山梨県北杜市高根町村山北割2033-1
TEL:0551-45-8279
info@tabizen.jp
山梨県知事登録旅行業 第2-282 号
総合旅行業務取扱管理者 須藤治憲
(一社)全国旅行業協会正会員
Copyright(c)TABIZEN. CO. Ltd. All rights reserved.