• ツアー情報
  • ご利用方法
  • トピックス
  • タビゼンについて
  • ツアー報告
  • ユーザーの声
  • 受注型企画・手配

タビゼンコラム

2021年05月27日

縄文ツアー、まもなく募集開始です。

c4bf6f4216a99f2fc8ae2f88a2436f27c_4620693218562144342_201113_2-1

昨年から準備してきた日本遺産「星降る中部高地の縄文世界」の周遊コンテンツ「中部三十三番土偶札所巡り」を満喫する旅。1月、2月に行なったモニターツアーの様子は、こちら

モニターツアーでも希望の多かった「梅之木遺跡公園」での縄文コンシェルジュの解説、縄文体験と地域の名店「TERROIR愛と胃袋」さんの開発した縄文フレンチランチコースを楽しむ<北杜ショートコース>としてスタートすることになりました。

こちらは、コロナ禍の為、1日1組限定、自家用車またはレンタカーで参加いただく形となります。(タクシーをご希望の方には、手配は承ります。)

そして、以前モニター体験した縄文風土器づくり
『梅之木遺跡で縄文風土器をつくろう』としてまもなく募集開始予定です。
縄文コスプレし、竪穴住居内で、密にならないよう各回定員4名で行ないます。

「TERROIR愛と胃袋」の鈴木シェフ、恵海さん、輿石さんに体験してもらいました。
写真撮影は、BEEK DESIGNの土屋さん。
とても素敵な写真をぜひご覧ください。

_MG_1629

縄文コスプレした3人。よく似合ってます。

_Y3A0300

首飾りのヒスイや猪の牙も本物です。

_Y3A0223

竪穴住居内で、縄文風土器づくりのスタートです。カップサイズのものをつくります。

_MG_1557 _MG_1561 _MG_1569

モニター体験時は、地元の遺跡発掘現場の土を使いましたが、乾燥しやすかったり、割れてしまうリスクも増すため、市販の陶芸の土で行なうことになりました。

_MG_1553 _Y3A0267

約5,000年前の本物の縄文土器を見ながらつくれるのも贅沢な体験です。

_Y3A0253 _Y3A0274

形ができたら、模様つけます。

_Y3A0285 _MG_1617

3人ともとても上手でした。

_Y3A0294 _Y3A0314

後日、野焼きを行ない完成します。焼き上がりが楽しみです。

この企画は、縄文風土器づくりのみとモニターツアーでも大好評だった縄文時代に食べられていたとみられる食材を使い、現代風にアレンジした「TERROIR愛と胃袋」鈴木シェフの縄文フレンチランチコース付で募集します。

_Y3A0308

縄文フレンチランチコースのモニターツアー時のメニューです。
季節の食材を使い、さらにグレードアップした内容となります。

1万年以上続いたという縄文時代。
縄文コンシェルジュや地域学芸員との対話、縄文体験により、数千年を遡り自然環境と共存した縄文人の生活に出会うことは、人類社会にとって普遍的なものにつながっていくと思います。
縄文時代に非常に栄えたといわれる八ヶ岳地域で、美しい山岳風景とともに心に残る特別な旅をぜひお楽しみください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

ーーー
追記
募集開始しました!

『【1日4名限定】梅之木遺跡で縄文風土器をつくろう』

『【1日4名限定】梅之木遺跡で縄文風土器をつくろう(縄文フレンチランチコース付)』

『【1日1組限定】「中部三十三番土偶札所巡り」を満喫する旅 <北杜ショートコース>』

page top

株式会社タビゼン
山梨県北杜市高根町村山北割2033-1
TEL:0551-45-8279
info@tabizen.jp
山梨県知事登録旅行業 第2-282 号
総合旅行業務取扱管理者 須藤治憲
(一社)全国旅行業協会正会員
Copyright(c)TABIZEN. CO. Ltd. All rights reserved.