• ツアー情報
  • ご利用方法
  • トピックス
  • タビゼンについて
  • ツアー報告
  • ユーザーの声
  • 受注型企画・手配

タビゼンコラム

2021年02月11日

お手伝いしました。株式会社Re・habilitation様の取り組み

「治すため」のリハビリテーションから、『楽しむため』のリハビリテーションへ。

ご縁をいただき、株式会社Re・habilitation様の山梨でのツアーのお手伝いをしました。

株式会社Re・habilitation 事業概要(HPから)
急性期・回復期の「治すため」のリハビリテーションから、 生活期の「楽しむため」のリハビリテーションへ。
楽しむためのリハビリテーションは、豊かな晩年の創造に必要不可欠な要素です。
株式会社Re・habilitationは、都市圏と地方を結んだ リハビリテーションツーリズムをリハビリテーション科医師と 脳神経外科医師が共同でプロデュースしています。
利用者の皆様の「送り出し機能」と共に、「受け入れ機能」も有すことで、 リハビリテーションを目的としたミドルステイ型ツーリズムの提供を実現しました。
楽しむためのリハビリテーションを通じて、高齢化社会の進む本邦における、 豊かな晩年の創造に寄与することが我々のミッションです。

IMG_7121-1

今回は、金沢からのご夫妻の2泊3日の山梨ツアーの最終日の企画手配でした。
「お客様は、富士山を見るのも、もちろんワイナリーも初めてとのことで、障害を持ってからいけるなどとは、考えもしなかったそうです。 地元の方々の温かい心意気により、涙を流し、それにつられて周りの方々も心が熱くなりました。確実に何かが動いた瞬間だと感じました。」と後日連絡をいただきました。
半日の同行でしたが、皆様の熱い想いが伝わり、関われたことを嬉しく思いました。

「治すためのリハビリテーションではなく、楽しむためのリハビリテーション」を日本全国で展開していく事を目指す株式会社Re・habilitationの皆様。
これまで地域に密着したツアー、イベントで積み重ねてきた経験を生かし、今後も連携し「豊かな晩年の創造」のお手伝いができればと思っています。

page top

株式会社タビゼン
山梨県北杜市高根町村山北割2033-1
TEL:0551-45-8279
info@tabizen.jp
山梨県知事登録旅行業 第2-282 号
総合旅行業務取扱管理者 須藤治憲
(一社)全国旅行業協会正会員
Copyright(c)TABIZEN. CO. Ltd. All rights reserved.