• ツアー情報
  • ご利用方法
  • トピックス
  • タビゼンについて
  • ツアー報告
  • ユーザーの声
  • 受注型企画・手配

タビゼンコラム

2020年12月08日

【モニターツアー】「中部三十三番土偶札所巡り」を満喫する旅

【12/17 一部内容が変わり、修正しました。】 以前からご紹介してきました 日本遺産「星降る中部高地の縄文世界」の周遊コンテンツ「中部三十三番土偶札所巡り」。


「中部三十三番土偶札所巡り」をその地域の魅力とともに満喫する旅のモニターツアーを開催します。

c4bf6f4216a99f2fc8ae2f88a2436f27c_4620693218562144342_201113 IMG-5664 IMG-5665 c4bf6f4216a99f2fc8ae2f88a2436f27c_4620693218562144342_201113_1 IMG-5698 IMG-5735 IMG-5743 縄文や地域に関する知識が豊富な縄文コンシェルジュがガイドし、縄文服体験、火おこし体験、石斧体験なども予定しています。

zzT8sCKc-2

ランチは、2017年4月に八ヶ岳南麓(北杜市高根町)にオープンした築170年の古民家オーガニックフレンチレストラン「TERROIR愛と胃袋」さんで縄文時代に食べられていたとみられる食材を使った縄文風フレンチを予定。

c4bf6f4216a99f2fc8ae2f88a2436f27c_4620693218562144342_201113_2

1.30(土)、1.31(日)『【モニターツアー】「中部三十三番土偶札所巡り」を満喫する旅』

モニターツアーは、全4回開催予定で、あと2回は日程、詳細等調整中です。募集開始までもうしばらくお待ちください。

新型コロナウイルス感染症対策を実施し開催するwithコロナ期の地域周遊型プログラムとして、自家用車またはレンタカーでご参加いただきます。
縄文コンシェルジュは別の車で移動するプライベート型ツアーで、定員は4~6名(最大2グループ)程度を予定しています。

【新型コロナウイルス感染症対策】
*本ツアーは自家用車またはレンタカーでご参加いただきます。縄文コンシェルジュは別の車で移動します。
*縄文コンシェルジュ、スタッフは、毎朝の検温、健康チェックを行ない、マスクを着用して対応させていただきます。
*ツアー開始時に検温、手・指の消毒を行ない、チェックシートへの必要事項の記載をお願いします。マスク着用、ソーシャルディスタンスなどのご協力をお願いします。
*37.5℃以上の発熱のある方は、発熱がなくても「咳、のどの痛み、息苦しさ、胸の痛み等の呼吸器症状や味覚障害がある」場合はご参加をお控えいただきますようお願いいたします。
*14日前からの検温、体調チェックをお願いいたします。
*ランチは、山梨県の感染防止基準を満たした「やまなしグリーンゾーン認証施設」です。


DSC_1638 DSC_1620

ツアー参加者には、「中部三十三番土偶札所巡り」御朱印帳(販売されていないピンクの表紙のタイプ)をプレゼント。
各施設での御朱印は無料です。
お子様も楽しめる縄文スタンプも製作中です。(大人も可)

ぜひアンケートでご意見をお聞かせください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

「誘客多角化等のための魅力的なコンテンツ造成」実証事業
主催:(一社)八ヶ岳ツーリズムマネジメント
連携:山梨県北杜市
本事業は、観光庁「あたらしいツーリズム」の一環で実施しています。

page top

株式会社タビゼン
山梨県北杜市高根町村山北割2033-1
TEL:0551-45-8279
info@tabizen.jp
山梨県知事登録旅行業 第2-282 号
総合旅行業務取扱管理者 須藤治憲
(一社)全国旅行業協会正会員
Copyright(c)TABIZEN. CO. Ltd. All rights reserved.