• ツアー情報
  • ご利用方法
  • トピックス
  • タビゼンについて
  • ツアー報告
  • ユーザーの声
  • 受注型企画・手配

ツアー情報

「甲州市原産地呼称ワイン認証制度」ヴィンヤードセミナー

日程 /2020.3.15(日)日帰り(昼食付)

甲州市の原産地呼称制度も発足から早10年が経過をいたしました。ブドウ栽培とワイン醸造が全国に広がり、産地化が進むなか、中心産地としての今後の役割を考察する機会としてセミナーを開催します。


対象者:甲州市が進める原産地呼称制度を応援してくれる方
主催:甲州市原産地呼称ワイン認証審査会(甲州市観光商工課ワイン・商工振興室内)


【今回の内容】
●ヴィンヤード(園地)セミナー(10:30~11:45)
(1)「甲州ブドウが集団的に生産されている・勝沼町「下岩崎」を訪ねて」(30分)
解 説/里吉 秀行さん(ブドウ生産農家)


(2)「水捌けの良さと標高の高さ・勝沼町「菱山・小佐手」を訪ねて」(30分)
解 説/三森 清さん(ブドウ生産農家・市農業委員会委員)


●ディスカッション(12:00~14:00)
ぶどうの丘和室/懐石料理と原産地呼称ワインの試飲付
題 目/「本格的な産地呼称を目指すために今後何をすべきかを考える」
原産地呼称ワイン認証審査会新旧副委員長による対談 ※委員長は甲州市長
解 説/上野 昇さん(シャトー・メルシャンビジターセンター)元副委員長
    古屋 真太郎さん(原茂ワイン代表取締役社長)前副委員長
    荻原 康弘さん(Kisvinワイナリー代表取締役社長)現副委員長


*写真は、3月の勝沼のぶどう畑の風景です。

このツアーに申し込む

料金

大人
3,000円
申し込み締め切り
開催予定日8日前

*定員になり次第、締め切らせていただきます。
*旅行代金には、行程表内の交通費、各体験料、昼食代、試飲代、消費税が含まれます。災害補償制度に加入。
*クレジットカード決済可。3/5(木)に最少催行人数に達さない場合、中止とさせていただく場合がございます。この場合、お預かりした代金は返金させていただきます。

旅行条件

対象者
大人(未成年者は参加不可)
定員
15人(最少催行人数:10人)
食事条件
昼食、ワイン
訪問先
勝沼町内(下岩崎、菱山・小佐手)のヴィンヤード、勝沼ぶどうの丘
持ち物・服装
■服装:移動はバスですが、ヴィンヤードセミナーでは畑を歩きますので、動きやすい服装でお願いします。
その他
ワインをお楽しみいただきますが、飲み放題のツアーではございません。
現地発着のツアーです。集合場所までの交通手段と帰りの交通手段は含まれません。

スケジュール

集合場所
JR塩山駅北口(9:40より受付を行います)

10:10 JR塩山駅北口〔集合〕
参考:[JR]
〇8:30 新宿駅 特急かいじ1号 9:59 塩山駅

10:15 バス出発
10:30 下岩崎到着(畑の解説)
11:05 バス出発
11:15 菱山・小佐手到着(畑の解説)
11:50 バス出発
12:00 ぶどうの丘到着、ディスカッション・ランチ
14:00 バス出発
14:20 塩山駅〔解散〕

運行バス会社:栄和交通バスまたは同等クラス
*交通状況等により多少前後する可能性があります。
*天候等により体験メニューが変更になる場合があります。

企画・実施

主催:甲州市観光商工課
旅行企画実施:株式会社タビゼン
山梨県知事登録旅行業 第2-282号/全国旅行業協会正会員
総合旅行業務取扱管理者 須藤治憲
TEL:0551-45-8279/MAIL:tour@tabizen.jp

このツアーに申し込む

page top

株式会社タビゼン
山梨県北杜市高根町村山北割2033-1
TEL:0551-45-8279
info@tabizen.jp
山梨県知事登録旅行業 第2-282 号
総合旅行業務取扱管理者 須藤治憲
(一社)全国旅行業協会正会員
Copyright(c)TABIZEN. CO. Ltd. All rights reserved.